【太る理由】あなたがどうやって太ってきたか教えます

女性会員8割、杉並区、永福町駅近くのパーソナルトレーニング専門ジム、大和パーソナルジムを運営している大和と申します。

激動の2020年も残すところ2週間となりました。

思い返すと本当に色々な変化がありましたが、例年に比べると活動量が減ってしまった方が多かったのではないでしょうか

特に東京ではテレワーク化が進み、当ジムのお客様の中にも在宅勤務の時間が増えた方が多くいらっしゃいます。

職場にも行かず、プライベートでも外出を極力控えていては、当然のことながら活動によって消費されるエネルギー量は低下する訳ですが、きちんとその消費エネルギー量に合わせて、食べる量(摂取エネルギー量)も少なくするなどして調整できている方は一体どのくらいいらっしゃるのでしょうか

恐らく、活動量は減っていても、食べて体内に入れるエネルギー量は変えていない方がほどんどでしょう。

体の中で何が起こると体脂肪は増加していくのか、このことについてはこれまでも散々解説してきました。

本記事では、あなたがどのような道を辿って、現在の体脂肪が増加した状態の身体に至ったのかについて解説していきます。

気付けば「1・2年前よりも体脂肪で体重が数kg~10kg程増加してしまった」という方は、その結果の原因として、とてつもなく重要なポイントを見落としている可能性がありますので、本記事を気付きの場としていただければ幸いです。

1.あなたはこうやって太ってきた

あなたは1にも満たない、小さな数値の増加を毎日積み重ねて今に至っています。

つまり、0.01kgというようなわずかな増加を365日、または数年間続けてきただけのこと。(急激に太るような例外もある)

そして、そのわずかな増加に気付かず、気付いたとしてもわずかな数値が故に、あまり重要視せずにきてしまったのです。

体重計に毎日乗ったり、ウエストを毎日測定する人は、恐らく1割もいないでしょう。

増してや、小数点以下の数値変化に気付ける人、もしくは着目できる人は皆無に等しいかも知れません。

同じ状態からスタートすると仮定した場合、5kgの体脂肪を落とすより、1kgの体脂肪を落とす方が簡単ですし、1kgよりも0.1kgや0.05kgの体脂肪を落とす方が遥かに簡単です。

落とすことが簡単 = 増やさないことが簡単

後になって、途方もない大きな数値を落とすより、目先の極わずかな数値の増加を防ぐ方が、肉体的にも時間的にも、何より精神的にも楽だということに今すぐ気付きましょう。

2.太ってきた道のりを見つめた後に

上記で説明した通り、大抵の人は少しずつの体脂肪増加によって、現在の+10kgや+20cmと言った状態に至っています。

いきなり数ヶ月足らずで体重が10kg増加したり、ウエストが20cmも増加することは”ほぼあり得ません”。

その上で、これから減量してダイエットを行っていこうと決意した時、どのような目標を立てたら良いのでしょうか。

最善の目標設定とゴール

辛いことは短く、なるべくサクッと済ませたいと考えるのは人間の典型的な心理なので可笑しくはありませんが、現実的にある一定期間に落すことができる体重や、減らすことができるウエストサイズや太ももサイズは決まっています。(健康維持を無視すれば、異常な減量は可能ですが)

これは、動物や生命に備わる恒常性機能によるものです。

例えば10年掛けて、体脂肪を10kg増加してきたあなたのカラダは、10kg増加した状態に慣れています。

そんなあなたは、2ヶ月で劇的に-10kgに成功したと仮定しましょう。

一見、もの凄いダイエットの成功に見えますが、この状態ではまだまだ到底安心はできないのです。

+10kgの状態で過ごしてきた10年に慣れているあなたのカラダは、-10kgの今の状態を異常だと認識します。

それは、-10kgの状態がたったの2ヶ月間だからです。

可逆性の原理というものをご存じでしょうか。

書いて字のごとく、「時間を長く掛けたものは長く保たれ、逆に短い時間しか掛けていないものは、短い時間で失われてしまう」と言う原理です。

要するに、-10kgの状態は2ヶ月間とあまりに短い期間であり、+10kgの状態だった期間は10年と長い期間ですので、到底-10kgの状態を失いやすい訳です。(=ダイエット直後はリバウンドしやすい状態)

本当の意味でのゴールは、10年後にこの2ヶ月で減量させた-10kgの状態を維持、もしくは更に健康増進した状態でいることです。

3.終わりに

わかりやすい例えをしましょう。

花粉症で苦しむ人がよく病院に行って、抗ヒスタミン薬などの薬を飲んで症状を抑えますが、根本的な解決になっている訳ではありません。

しかし、多くの人は根本的な解決を試みようともしません。

本当ならば、昨年よりは今年、今年よりは来年の方が症状が改善していなければならないのです。

厳密には花粉症は免疫不全ですので、完治とはいかずとも体質改善によって症状を改善させることは十分に可能です。

免疫は1年や2年ではなく、5年10年といった長いスパンで改善していくものであると、私自身は実感しています。

私がサプリメントやプロテインを飲み始めたのが20歳くらいなので、体質改善を始めて今年で10年になりますが、風邪を引きやすかったりしていた当時に比べると、比較にならないくらい強くなりました。

ダイエットに話を戻しても同じことが言えます。

2ヶ月で-10kgの体脂肪を落とせたとしても、根本的にあなたが満たされる食事量を食べても太らない筋肉量に”到達した訳ではありません”。

減量した状態を維持し、なおかつ”精神的なストレスがなく”食事を行えるようになること

この状態に到達することこそが最終的なゴールです。

よって、-10kgを達成したあなたは今、やっとスタート地点に立ち、ゴールに向かって走り出したのです。

 

当ジムが目指すのは、ただ痩せるのではなく、美容・体力向上・機能改善といった健康増進が達成された状態へお客様を導くことです。

「いつまでも自分の足で歩きたい」「病院通いではなく楽しいことにお金を掛けたい」「いつまでも美しくありたい」「家族の健康を守りたい」と言うような、健康増進を強く望む方にとって、当ジムは最強のサポーターとなるはずです。

どうぞお気軽に無料カウンセリング・体験トレーニングへお越しください。

 

大和 弘明(職業:パーソナルトレーナー)

ガリガリから細マッチョとなり24/7ワークアウトへ入社し1年で独立。
カラダに対する自身の辛い経験をバネに、豊富な知識と競技者ならではの実践的な指導で
特にダイエットしたい女性や筋肉を付けたい男性を指導している。

賞歴:2016年第68回東京都パワーリフティング〔ノーギア〕選手権大会66kg級 優勝

資格:日本タイ古式マッサージ協会プロフェッショナルセラピスト

活動エリア:杉並区(西永福、浜田山、久我山)、新宿、恵比寿

【大和パーソナルジム拠点】
東京都杉並区大宮2-7-4
京王井の頭線 西永福駅から徒歩5分